産総研
イノベーションコーディネータ

感謝状の贈呈について

令和2年度受贈者(ご所属は受贈時のものです)

吉岡 武也 様

(公財)函館地域産業振興財団(北海道立工業技術センター)

令和元年度テクノブリッジフェアin函館の開催において、地元有力企業や地元ステークホルダーの推薦・紹介などにご尽力いただき、地域での連携活動の推進に大きな貢献をなされました。

佐々木 英幸 様

岩手大学、三陸復興・地域創生推進機構

東北センターのTAI(Tohoku Advanced Innovation)プロジェクトにおいて、豊富で幅広い人脈や情報などを活用して、プロジェクトの円滑な推進に多大な貢献をいただきました。

山本 一紀 様

元栃木県産業技術センター

栃木県の中核企業を密接に訪問いただき、訪問企業が必要とするニーズを産総研研究者へ橋渡しするとともに、企業からの技術相談の課題解決に向けてご尽力いただきました。

宮下 喜好 様

元群馬県産業技術センター

群馬県の中核企業を中心に訪問され、群馬県産業技術センターとのネットワークの有効活用から円滑な地域企業の発展に貢献されました。

米澤 保人 様

石川県工業試験場

産総研石川サイトの工業試験場側の総括として産総研ICをとりまとめ、サイト運営、産総研行事、県内企業と産総研とのパイプ役など多岐にわたり尽力していただきました。

山本 佳宏 様

京都市産業技術研究所

京都市内の企業とのパイプ役として、また様々な分野の企業や大学との産学官連携体を組織し、共同研究や外部資金獲得などに尽力していただきました。

西本 弘之 様

元鳥取県産業技術センター

積極的な企業訪問や産業支援機関との情報交換・意見交換等、中国センターのネットワーク構築に大きく貢献いただきました。

瀧内 直祐 様

長崎県工業技術センター

産技連地域オープンイノベーション力強化事業において、公設試を取りまとめて産総研と九州各県公設試の一体となった企業支援に取り組み、サポイン提案・採択へつなげていただきました。

重森 清史 様

熊本県農業研究センター

標準化に挑戦する地域企業の取り組み支援に貢献されました。また、産総研コンソーシアムと連携して、学会研究会の幹事を担当し、技術紹介、企業情報収集、広報活動支援などに貢献されました。

感謝状贈呈式の様子
Web会議での記念撮影

令和元年度受贈者(ご所属は受贈時のものです)

高橋 英徳 様

元北海道立総合研究機構

産総研と公設試との連携強化のために、産総研と共に両者の関係の構築に積極的に寄与していただき、北海道での連携活動の推進に大きな貢献をなされました。

宮下 純一 様

元長野県工業技術センター

公設試元所長の経験と地元企業の経営者との人脈を活かし、数多くの県内企業との連携推進に貢献されました。企業を訪問して企業が必要とするニーズを産総研研究者へ橋渡しをするとともに、企業からの技術相談の課題解決に向けて尽力なされました。

田畑 裕之 様

石川県産業創出支援機構

新しく開設された石川サイトの運営や産総研関連行事、石川県内企業と産総研とのパイプ役などに尽力され、石川県での連携活動の推進に大きな貢献をなされました。

勝木 一雄 様

元ふくい産業支援センター

積極的な企業訪問に加え、広島県内で産総研紹介の場をつくるなど、産総研の広報活動を活発に行い、産総研中国センターのネットワーク構築に尽力され、地域での連携活動の推進に大きな貢献をなされました。

羽原 直秀 様

元ひろしま産業振興機構

積極的な企業訪問に加え、広島県内で産総研紹介の場をつくるなど、産総研の広報活動を活発に行い、産総研中国センターのネットワーク構築に尽力され、地域での連携活動の推進に大きな貢献をなされました。

濱田 敏弘 様

香川県産業技術センター

多くの企業と産総研との共同研究(自治体補助事業)への発展に尽力していただくとともに、産総研と公設試の窓口として、四国地域の「地域未来オープンイノベーション・プラットフォーム構築事業」の採択に大きく貢献されました。

田中 久 様

佐賀県計量協会

企業支援の豊富な経験・知識、企業及び県庁、その他各方面との広い人脈などをフルに活用して、産総研の企業への橋渡しをするとともに、佐賀県との連携推進についても精力的に活動されました。

平良 直秀 様

沖縄県工業技術センター

産総研、沖縄県工技センター、内閣府担当部による支援チームを組織して、沖縄県に産総研との協働体制をアピールすることで工技センターとの支援機能強化に努め、沖縄県での連携活動の推進に大きな貢献をなされました。

感謝状贈呈式の様子
第5回地域IC会議の集合写真